ブログトップ

趣味の戯言

succbus.exblog.jp

カテゴリ:DT125R( 32 )

近場でウロウロ

3台体制の利点を効率よく(?)使ってKLX125で散策、発見、軽い下見。DT125Rで行けるトコまでがっつり調査。
道幅やガレ具合を確認出来た場所で問題ないようならF800GSでも行く。という使い方。


で、見つけた近所の林道
c0030607_15441639.jpg
奥に進むと結構な勾配の坂で一気に高度を稼いだと思ったら鉄塔へのシングルトラックと続いてました。
轍あったけど軽トラや箱バンであの坂登れるものなんかねぇ・・・
1箇所上れる自信無くて未調査の支線があったけど多分抜けては無いでしょう。

そんなわけで元の道を更に進むと見晴らしのいい場所へ
c0030607_15444612.jpg
しかし他車と全く遭遇しないなぁ・・・→出口がゲートで(ryバリケードでザルなゲートだったのでスルー
探せば以外に林道あるもんだねぇ、短かったり抜けて無かったりで微妙ではありますが。


季節感のよくわからない1枚
c0030607_15452746.jpg



[PR]
by Succbus | 2017-04-23 16:00 | DT125R | Comments(0)

そろそろ

近所の山ではシーズンインかなぁ?
路肩や山肌にも残雪無しですた。
c0030607_16221563.jpg

願わくば・・・
c0030607_16224445.jpg
これ位の倒木を越えてキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ出来るようなオフ車知り合いが欲しい!
奥にも同じような太さの倒木がもう一本あったので何往復かしたのは内緒だw
絶壁みたいな壁上ったりシングルトラックの鉄塔道みたいな場所登ったりして喜ぶ変態は正直お断りだっ!


c0030607_16232143.jpg
この程度を最悪3人くらいで持ち上げて通過するくらいが理想。
左にもう少し余裕があればフロントアップで挑戦してみたいけど余裕ないのが怖いなぁ


県内のオフ車乗りのブログとかも検索して色々見てたりするんですが
上記みたいな変態が多くてコメント残すのも正直躊躇う始末だぜ!



[PR]
by Succbus | 2017-03-19 16:33 | DT125R | Comments(0)

ヘッドライト改善計画(完:DT125R)

はい、試行錯誤はKLXで十分やったので選ぶべきLEDバルブで迷う事は無かったんですが
問題はライトユニット。そこで用意するのはTZR250(1KT)のレンズアッシ
というか2本セットなんで最初からDTも視野に入れた上で購入して(ry
c0030607_17075288.jpg
左:TZRフレームPH6E口金プラレンズユニット(誰得・・・
右:DTフレームH4口金ガラスレンズユニット
重量UPだけど確か重量差270gくらいなもんです。

諸悪の根源PH6Eバルブ
c0030607_17080872.jpg
見たこと無いでしょ?こんなバルブw
まず店頭では在庫してない上に確かマツシマしか作ってなくて妙に高額(\2200位だった記憶)
でもね、別に明るいならそれでも我慢できるが提灯ライトじゃねーか!!
F800GSもKLX125も同じ手のLEDで超明るい!ってなってんのにDTだけこの暗さじゃ
そりゃー我慢出来ませんよと。

ちなみにカプラー形状は共通なので配線は触る事無く置き換え可能です。
ポジションは使わないので絶縁テープ巻いて遊んでます
この後LEDで組んで狂いまくった光軸を合わすのに難儀したので
流石に購入店に持っていって調整してもらいました|電柱|。´・ω・。)ゞエヘ

明るさ大幅UPした上消費電力まで下がるLEDバルブは旧車には本当に有難いですね

[PR]
by Succbus | 2017-03-04 17:21 | DT125R | Comments(0)

我慢できず

天気に恵まれない週末ばかり続いていい加減限界DA!

仕事が速く終ったので林道にGo!


よく行く林道に行くもダートが始まる前に残雪で凍結にて無念の引き返し。
少し標高低めのお山で林道探し。

c0030607_17424594.jpg
c0030607_17430077.jpg
林道というより尾根沿いの作業道っぽい感じ・・・
ただ、勾配が物凄いあったのでKLX125だと登れる気がしない!
道はまだまだ続いてるけど何かあった時の為に3人くらいで来たいがオフ車の知り合いが居な・・・

[PR]
by Succbus | 2017-02-16 17:50 | DT125R | Comments(0)

明けましておめでとう御座います_(._.)_

新年初のラーツーに出た筈なのに色々持ってきてたのにガスボンベを忘れて途方に暮れる主の図(ぇ
c0030607_20212278.jpg
鍋やらコップやら三脚とか本当にごそごそ持って行ったのにボンベ忘れたら何も出来ない上に減らない水1Lが道中ずっと重くて重くて気分的にも全然楽しくなかったので14時頃には下山して帰宅しましたとさ

なんという年明け・・・

[PR]
by Succbus | 2017-01-03 20:21 | DT125R | Comments(0)

紅葉を探して

F8の慣らし時に見つけてた林道に今日はDTで探りを入れます。
多少は入れるけど知らない場所にGSで入っていくのは正直怖いのでw

c0030607_17222127.jpg
画像右が本線左が林道なんですが入って1km行くかどうかでなんともまぁ、見事な落石で通せんぼされておりました
c0030607_17251481.jpg
c0030607_17253693.jpg
ここからごっそり落ちたっぽいなぁ
人数居るなら左右どちらかの石をある程度避ければ2輪なら通れそうでしたけどソロやし(^ω^)
こういうの何処に通報(?)したらええのん・・・

気を取り直して別の林道へ。
左が本線右が林道
c0030607_17293880.jpg
F8でも途中までは入ってる林道ですがもうほぼ使われていないのか廃道一歩手前のような有様で
膝や腰長の草やススキがぼうぼう生えてるんでF8さんでは撤退しましたが
今日は何処に抜けてるのか調べてやる!!

結果、藪漕ぎしながらなんとか抜けれたんですが
画像左の道を進んだ先に出ただけだったというw

出口少し手前に分岐があり左に曲がるとここに出て
c0030607_17352590.jpg
右に曲がって更に進むと
c0030607_17360173.jpg
土砂崩れド━(゚Д゚)━ン!!
ソロなんで迷うことなく撤退。
行けなくは無いだろうけど谷側に落ちたらどーにもならんしの。

この時点で13時近かったので見晴台のような所でお昼にします。
c0030607_17380230.jpg
申し訳程度の紅葉成分(ぇ
c0030607_17384240.jpg
野外ラーメンの美味しい季節になって来ましたヮァィ━━━(*ノ´Д`)ノ━━━!!


その後も林道の看板を見つけては特攻してたんですが
どうも今日ウロウロしてた辺りは人気が無いスポットなのか通行が殆ど無い様で
洗い越し(?)は掘れ過ぎとか
c0030607_17404692.jpg
右のほうは1M弱ぼっこり抉れてます
浅い部分もあるので通れなくもないですがソロなので(ry
二人か三人くらいでのんびり林道探索したいのぅ・・・・

だがオフ車乗りの知り合いがほぼ居ねぇっていう

[PR]
by Succbus | 2016-11-13 17:45 | DT125R | Comments(0)

超久しぶり!

前回の記事の後梅雨に入って週末ずっと雨でろくに乗れなくなり
なんだかんだでひと月以上休みの日は引きこもってましたが
梅雨も明けたし天気もいいので今日は久しぶりに出るぞ!

スーパー林道でも行こうかと思ったけどブランクあるし肩慣らし的にもう少し近場で済ます事に。

R32→早明浦ダム→奥白髭林道→仁尾ヶ内林道→立川番所→霧の森→R319→R32
林道途中ですれ違ったオフ車はWR250R1台だけ(´・ω・`)
c0030607_04164959.jpg
相変わらず天候に恵まれず山の上は真っ白。
帰りにはぽつぽつ雨まで降ってくるって言う・・・

あと今回(?)くらいから変えたカストロオイルで走ってると思うけどタレる量がやたら増えた
また青缶に戻そうかしら

[PR]
by Succbus | 2016-07-25 04:20 | DT125R | Comments(2)

楮佐古小桧曽林道

続けてスーパー林道に行くのも芸が無いかと思い
今日は楮佐古小桧曽林道へやって来ました。

c0030607_18532022.jpg
c0030607_18544602.jpg
登りは良いけど林道の下りは未だに怖い・・・
エンブレも2stじゃほとんどきかねぇしなぁ


R195に出たついででスーパー林道終点
c0030607_18560061.jpg

一応現地で林道ナビで確認してみると高の瀬峡~山の家奥槍戸間が通行止めとの事だったので
諦めてR195→R193→R192→R32経由で帰宅。
なんだかんだで290kmほど走ってました。
ケツが超いてぇ!

[PR]
by Succbus | 2016-05-22 19:04 | DT125R | Comments(0)

2016 剣山スーパー林道

今年に入って初のスパ林ツー

でも間が悪いのか運が悪いのか上っていくと小雨&霧!
徳島のへそにて、何も見えねぇし運転も怖ぇぇぇ
c0030607_17302408.jpg
風の広場より西に進んだ地点の分岐
c0030607_17342461.jpg
所々霧が薄くなってる部分も出て来始めたけどガードレールとか無い林道だと怖すぎなんでここで北に逃げます。

c0030607_17373180.jpg
流石に消化不良なんで適当な林道探しては入ってましたw
スパ林でコレくらいの天気なら最高の眺めだったろうに・・・(´・ω・`)
また暇を見つけて行かねばならんな!

[PR]
by Succbus | 2016-05-15 17:39 | DT125R | Comments(0)

試走

(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪
ハンドル周りやり変えたんで具合を見る為にお山に来ますた

ド━m9っ゚Д゚*)━ ン !!!
c0030607_16163390.jpg
c0030607_16175986.jpg
再利用したのはグリップのみ。
ZETA MX/ED-LOWハンドル → ACCEL テーパーバー
バーライズ19mm → 22.2mm→28.6mm変換クランプ
メーカー不明ハンドガード → ZETAハンドガード
フォーククランプは変わらずZETA

ハンドルもハンドガードも青仕様から黒&チタンカラーで締まった印象に(?)
あと、ハンドガードを現物合わせで多少曲げ直し必要だったんですが
メーカー不明品と比べてZETA超硬いっす。
万力に挟んで全力でやってもちょっと曲がったかどうかとかww
コレ曲がるくらいならステム系にダメージ行くだろうな絶対w

高さや引きなんかは似たタイプのハンドル選んでるんで正直見た目が変わったくらいの印象ですが
頑丈さはハンドル&ハンドガード共に上がってるはずなのでもう曲がることはあるめぇ!


ちなみに外したZETAハンドルも外して見てみると別に曲がったりしてなかったので
バーライズと共にKLXに移植しました♪
ミニモト用じゃないので幅がフルサイズと同じになりましたが
鈍感なのかなんなのか特に大した違いは感じられず。

[PR]
by Succbus | 2016-03-13 16:34 | DT125R | Comments(0)