ブログトップ

趣味の戯言

succbus.exblog.jp

痛い(?)お話

⊃`ノ八"`ノ八_〆┤'-'*├
今日のお話はちょっと過去に遡りまふ

アレは確か○年前の高校1年の頃だったかな
当時は真面目に自転車通学してたんですよ、ええ。
(1年の終わり頃に原付免許とってそれ以降近くまで原付で行ってたからw)


学校から家までが遠かったんで常にペースは早かったんですよ。
んでね、帰ってたら前方に路駐してる邪魔な車発見、特に気にも留めずに
左から抜いて・・・・


















抜ききる直前に何故か勢いよく開く助手席のドア
脳内:ちょwwwwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwっうぇ
現実:ドアが開くのを視認してから1秒と立たずに飛んだ僕、そしてその時の記憶はない

気が付くとフェンスにもたれかかってました、マジデ・・・
何でドアがとか思いながら倒れてる自転車を起こしてると
何やらサドルに赤い点が増えて行くじゃないですか。
ふっと額に手をやると「ベタッ」って感じで血がw
流血キタ━━━━Σ(゚∀゚)━━━━!!

そして車の持ち主とドアを開けた張本人らしき小学生くらいの子供が
「大丈夫?大丈夫?病院連れて行こうか?」
藻前はこの血が見えてないと申すのかこのヴァカ!!!!!!!!
大丈夫なわけがあるか!!!!!!!!!!!!!1

そんなやり取りにイラついて来たので慇懃無礼に断りとりあえずハンカチで押さえながら
帰ってみる・・・・・・・・・・・・・・・
どう考えても血がなかなか止まってません、かなり無謀です本当に(ry
冗談抜きでアレなので近くにあった眼鏡屋さんに駆け込んで電話を貸してもらい
ママンにヘルプコール、モシモーシ>(´▽`[]ゝ
迎えに来るまでのん気にタバコ吸いながら待ってましたよ、
学校に連絡しないでねと口止め済みで(*^ー゚)b



んでまぁ、病院に行って3針か4針縫いましたよ
麻酔が効いてても感覚としてはあるから針と糸が通って行く感じがわかるとか
キモイ体験が出来ました。

そいで、一応は縫うほどの怪我だったので包帯巻かれたわけですが
巻き方がいかにも怪我人!て感じだったので勝手にバンダナ風にしてましたb

問題は次の日の朝ですよ。
自慢じゃあないが俺は寝相がよろしくないのでバンダナ風包帯は見事に外れており
あろう事かガーゼまで完全に取れて患部、もとい縫い目が見えてる!!!
「本当に傷物になっちゃったのねワタシ。・゚・(ノД`)・゚・」とかいう冗談はともかく
好奇心に負けて縫い目をつんつくつんつく突っついてみたり
まぁ、漫画の世界でもないのに自分の体が黒い糸(正式名称なんて知らん)
で縫われてるのは客観的に見て「(´ヘ`;) う~ん・・・」て感じでした


ご免、途中から支離滅裂で書きたいことがわけわかんなくなってきた


一つだけ言える事はこの事故以来小学生くらいの子供が大ッ嫌いになりました
[PR]
by Succbus | 2006-04-21 20:51 | 雑記 | Comments(0)
<< 見た目で判断できない 強風注意報 >>